著者について

はじめまして、ソフトバンク株式会社(以下ソフトバンク) RPA営業支援部の三好と申します。

ソフトバンクでは2017年10月1日よりRPA推進室という部署を立ち上げ、RPA(SynchRoid)の外部向け販売、また社内利用による定例業務削減を実施しており、私はその立ち上げメンバーです。

部署として立ち上がる前は参加メンバー300名、20ほどのユニットからなる統括部に対し、RPA社内業務削減プロジェクトのプロジェクトマネージャーとして社内業務削減にあたりました。

結果的に2017年4月1日~2018年3月31日までの実績で、社として152名の社内開発者育成、340のロボット作成、月間10,785時間分の業務削減が完了。

2017年10月1日~2018年3月31日までは外部販売するRPA商品の比較選定から販売商品開発、プロモーションツール(動画やチラシなど)の作成など何でも忙しくこなしてきました。

2018年4月1日から9月30日までは関西で、その後現在に至るまで東京を拠点に全国各地でRPAとは何かをセミナーを通してお伝えしたり、法人顧客向けに営業活動を実施しています。

余談ですが、2018年のフライト回数は155回でした。

今年は顧客だけではなく自らの働き方も改革していければと思っています笑

お問合せはyuki.miyoshi@g.softbank.co.jpまで宜しくお願い致します。